Gエアロ

エアロが付いたカッコいい車

Gエアロというグレードはフリードのベース車であるGグレードに見た目でカッコいいと思えるエアロパーツが付いているグレードとなります。
男らしいというか。精悍な印象を与えるGエアロ専用のフロントグリルがまぶしい感じです。

基本的な作りはGグレードと同じですが、車両重量が30キログラムほど重くなってきてしまうので、その分が燃費に悪影響を与えているのが、JB08モード燃費の数値は若干下がり気味ですが、16q/Lをキープしているのは普通のガソリン車と比較すれば高い数値を誇っていると思います。
エコカー減税の対象車種であるのはもちろんのこと、取得税・重量税が50%に半減するのが嬉しいですね。

足回りを見てみると、タイヤサイズは185/70R14から185/65R15にグレードアップされていて、アルミホイールを装着していることにも注目。
へん平率が下がったことで走る車に見えるようになり普通のGグレードとは違うことをアピールしています。

また、ディスチャージヘッドライト、つまりHIDヘッドライトが標準で装備されてきます。
私は、初めてこのHIDヘッドライトで夜間ドライブをした時に、こんなに明るくていいのかと驚いたことを覚えています。
対向車に申し訳ないなと思うくらいでした。普通のヘッドライトの明るさでは不安で仕方がない気がします。

オートライトコントロール機能があることも嬉しいですね。勝手にライトが付くのでトンネルに入ると点灯してくれて、出ると勝手に消えてくれるので、消し忘れの心配がありません。


そんなお得感の高いフリードGエアロですが、気になる下取り査定額(目安)は、2014年2月現在で、
2010年式(平成22年式)Gエアロ7人乗り 2WD 119万円 
                       4WD 102万円

かなりの高額査定が期待できると思われます。

>>お勧めする車買取り査定ははコチラ!

 

サイトマップ