スパイク 選ぶ

大きな収納スペースがポイントです

同じ車のはずなのに、ここまで味付けの異なるパターンを持っているのは、ホンダのフリードとフリードスパイクくらいではないでしょうか。

2車種の大きな違いというのは、3列シードの6人〜7人乗りのフリードと、2列シートの5人乗りがスパイクになるということですが、ユーザー層が違っているのがはっきりとわかります。

やはり3列シートを選ぶという方は、ファミリーカーとして使うことを目的としています。ご夫婦と、お子様という感じで大人数で乗ることを前提としているのに対し、2列シートのスパイクは、独身の方が選んでいるのが特徴的です。単純にシートがたくさんあっても使わないというのが理由ということです。
3列目となる空間を利用することで大きな荷物スペースを確保することができるため、釣りや、スノーボード、時にはキャンプにといったように色々な趣味を持たれている方に対して、使い勝手の良い車となっています。

ファミリーカーとして考えていないというのであれば、スパイクをチョイスしておくことが賢明でしょう。

 

サイトマップ