シエンタ

広さが違います

ホンダの人気車種フリードとトヨタのシエンタをライバルと見て比較してみましょう

この2車種はそのサイズや大きさ、7人乗り3列シートと言うことから比べられる場合が多いのですが、実際に購入の際には、どちらが良いかで悩む人もいるようです。
しかし、実際に試乗してみたり居室内を確認してみると明らかな違いがあることに気づきます。
その差はや何といっても、サイズ的には似たような車なのに居室内のゆとりが全く違っているということです。特に3列目の座席シートの違いには驚くことになるでしょう。
フリードは大人が3列目を上手に使うと7人乗ることも十分に可能なくらいに広々としていますが、シエンタの場合の3列目のシートは小さく狭く、子供でもすわることは厳しいのではないかと思われるくらいの造りとなっていて、とても7人は無理です。実質的には大人4人乗りと言っても良いような感覚です。

そのためなんでしょうか、明らかにフリードの方が人気が高く、販売面でもシエンタは苦戦しているというのが現状のようです。
実際に購入する際の交渉でもシエンタはかなりの値引き交渉に応じてくれることもあるようですが、フリードは基本、値引きはシビアです。

どちらにしようかと迷っているのでしたら、オススメはフリードです。広い空間は、後付けでどうにかできるものではありません。
ただし、どうしても予算の問題があると言うことならシエンタになるというような感じでしょうか。

 

サイトマップ